世界初!必要な範囲だけカバーする新しいブラインド「Tsuppalouva」

日本発、世界初。

今までだれも思いつかなかったコンセプトから生まれたウィンドウトリートメント「Tsuppalouva®/ツッパルーバ®」を、この度Makuakeからリリース致します。

そのコンセプトとは、

「部分調光/Zone control」
「遊べる・カスタマイズ」

「Tsuppalouva®/ツッパルーバ®」は、窓へ簡単に設置できる1枚使いの日除けルーバーです。ルーバーを窓枠内に対して複数枚取り付け、それぞれ個別に角度を調整して使用します。希望する場所・範囲・枚数を自由に選べる、世界初※のウィンドウトリートメントです。

※「世界初」表記について :「特許庁/国際調査報告書」において、AAA評価、つまり関連特許がないことを元に表記しております
※商標登録:第5977723号

 

■ お悩み ‐ Problem

これまで、ウィンドウトリートメント(窓装飾品)の主な役目は、日照・保温・プライバシーのコントロールでした。このほとんど誰も気にしないベネフィットのおかげで、みなさまのお家のウィンドウトリートメントは、取り付けられた後、傷んだり壊れたりしない限り、メンテナンスや交換等の手が加えられることが少ないのではないでしょうか?

更に、取り替えには「正確な採寸」「ドライバーやネジを使った作業」等の煩わしさが立ち塞がるため、手軽に窓辺をカスタマイズ・アレンジをしたいのに、費用や手間を考えると「チョッとねぇ~、、、」となっていたはずです。

 

■ 製品概要

そこで、今回の製品の「Tsuppalouva®/ツッパルーバ®」は、突っ張り機構により、窓へ簡単に設置できる1枚使いの日除けルーバーです。ルーバーを窓枠内に対して複数枚取り付け、それぞれ個別に角度を調整して使用します。みなさまが、希望する場所・範囲・枚数を自由に選べる世界初のウィンドウトリートメントです。

素材・構造・デザイン・機構

ルーバー部:紫外線からの耐候性を考慮したAES樹脂を使用

※ルーバー幅は約10cm です

テンション部(TNKS):突っ張り・長さ・回転制御の調整機能を持っており、水回りでの使用にも強いアルミニウム製。

最も手間取った「突っ張り」「長さ調整」「回転制御」を一つのパーツでカッコよく機能させるデザイン。数多くのグッドデザイン賞を受賞した、株式会社スタジオ・デザイナー大友 学(オオトモ ガク)氏による本気、かつ、究極の「突っ張り機構」を採用。

 

取り付け方

新しいコンセプト

1. 取付けに工具がいらないブラインド 

今まで「っま、いいか~」と我慢していた窓に。

  「影が映ってないかなぁ~?」 「プライバシーを守りたい!」けど、諦めていたバスルームにも。

サイズが合えば、縦向きにも使えます。

 

使い方

新しいコンセプト

2. 部分調光 (Zone control) ブラインド 

     

カバーしたい範囲を思いのままに。

日のあたり具合等によって、光の入り方を自由自在にコントロールすることができます。

 

新しい窓辺の飾り方 ‐ 窓辺の未来

新しいコンセプト

3. 組み替えて「遊べるブラインド」 

まだ実現しておりませんが、すぐ先の未来では、ルーバーにカラー・素材・デザインのバリエーションがどんどん生まれ、お客様が自由に、そして簡単・お手軽に「組み合わせ」をカスタマイズすることができ「私だけの窓辺」が楽しめるようになることを考えております。

 

夢 ‐ Dream

私たちはプロジェクトを通じて、みなさまから得られたご支援を活用して、カラー・素材・デザインのバリエーションを沢山生み出したいと思っています!

それは、世界中の窓辺へ今まで誰も体験したことがない、「新しい “ 窓辺の飾り方 ” の提案」であり、地方の小売店からの挑戦でもあります。

そして、より多くのみなさまに「私だけの窓辺のアレンジ」を楽しんでいただけます様「Tsuppalouva®/ツッパルーバ®の仕組み」もお届けしたい!

その為にライセンス展開を一緒に行って頂けるパートナーを探しています。

※以下の画像は参考モデルです、今回のモデルは、全て「ホワイト」となりますので、ご注意ください。

「組み合わせ」は無限大!

 

リターン

リターンには、世界で最初の「Tsuppalouva®/ツッパルーバ®」

第1号モデルを表す      「 The 1st Lot

ご支援に対する感謝を込めて 「 Thank you for your support.

の文字を右側テンション部にレーザー刻印で刻みました「マクアケ限定のプレミアムモデル」をご用意。それを「3枚セット」と「5枚セット」にてご提供させていただきます。

※カラーはホワイトです。お好みでペインティングやマスキングテープでオリジナルツッパルーバをお楽しみ下さい。

※適応サイズに付きまして、小窓サイズで最も多い横幅 (窓枠の内寸)

〈約33~38用〉〈57~62用〉〈71~76用〉 ※縦横兼用

以上の3サイズを対応サイズにさせて頂きます。

今後は皆様全ての窓に合わせられますよう、サイズの展開を計画して参りますので、どうかその旨のご理解とご容赦をお願い申し上げます。

また、ご支援いただけます際は、今後のサイズ展開の参考にさせて頂く大切なデータ収集・リサーチとして、これから皆様が希望する窓枠内の寸法をお応え下さいますようご協力をお願い申し上げます。

 

きっかけ

開発のきっかけは、「もっと他に選べるアイテムは無いの?」というお客様の一言からでした。確かに、私がインテリア業界に身を置いて少なくとも30年以上、お客様はウィンドウトリートメント選びにあたって、大別するとカーテン・ブラインド・スクリーンの3種類の中からしか選ぶ事が出来ませんでしたし、だれもが「それが当たり前」と思っていました。そこで!これまでだれも体験したことがない「使い方」や「楽しみ方」が出来るアイテムの提案でお客様の「選択肢」を増やしたいと考えたのです。

お客様のニーズを探るなか、「眩しいこの範囲だけ遮光したい!」「見られたくない範囲だけカバーしたい!」と言うサイレントニーズが見つかりました。一般にウィンドウトリートメントは全面カバーが “当たり前 ” と思われていていますが、その為に高額であったりメンテナンスが面倒であるなど、不便な一面があるのも事実です。更に、「チョッとカバーしたいだけ」なのに、取付にはドライバーやネジ等を使った煩わしい作業が必要でした。そこで!「取付に工具が要らない」「部分遮蔽・調光」に特化したブラインドの開発が始まりました。

  支えていただいた方々紹介。(左):花田国際特許事務所 弁理士 花田 久丸 先生 (中央):実行者 私 難波 修二です! (右):三重県産業支援センター 知財総合アドバイザー 小林 正秋 氏 

 

特許取得  

特許第5927737号「圧接部付きスラットとそれを用いたブラインド」

この今まで有りそうで無かったアイデアは、「突っ張り機構」と「日除けルーバー」の新しい結合が新規性として認められ、地元である四日市市の「新規産業創出事業」の支援を得て、特許を取得することが出来ました。また、三重県産業支援センターからも支援を頂き「知的財産外国出願補助」を得て、世界9か国と地域への国際特許も申請中です。

 

ご注意

・「突っ張り機能」である為、設置面に跡が残る可能性がございます。

・不意の落下防止の為、時々は突っ張り強度の確認をして下さい。

・物を掛けたり、ぶら下がったりはしないで下さい。

・さらに詳しくは説明書をご覧ください。

FAQ

Q:ルーバーはカットできますか?

 A:テンション部挿入口にスペーサーが入っておりますので、カットする際は引き抜く事が前提になりますが、薄い部品ですので破損の可能性があります。また、ルーバーも薄い素材であるため、端部が欠ける可能性があります。あくまでも自己責任にてお願いいたします。

 

Q:「プレミアムモデル」と言うことですが、使えますか?

 A:もちろん使えます!しかしながら、「資金調達」である為、

サイズは窓枠の内寸で〈約33~38用〉〈57~62用〉〈71~76用〉「縦横兼用」の3サイズでの対応です。クラウドファンディングが成功の暁にはリサーチ結果を参考に、サイズバリエーションはもとより、素材・デザイン・ブランド等たくさんのモデルを発信できる様に頑張ります。

 

ご挨拶

はじめまして、私たち株式会社ブンカは三重県四日市市でカーテン、カーペット等インテリア製品の販売・施工を行っている、いわゆる「街のカーテン屋さん」です。

      

創業は1963年で、地元では「インテリやブンカ」の愛称で呼ばれています。先代である父により、当時海外から入ってきて間もないスチールシャッターの施工販売事業からが始まりです。その後はアルミサッシの施工販売、そしてカーテンをはじめとするインテリア・リフォーム事業へと、これまで一貫して「窓」にフォーカスした変遷を続けて参りました。

そして55年目を数えた昨年、私たちは CafeBlind Lab. を立ち上げました。CafeBlind Lab.はこれまで積み重ねてきたマーケティングと経験を基に、お客様の抱くサイレントニーズを探り、既存のウィンドウトリートメント(窓装飾品)では体験できない、日本発、世界初のコンセプトプロダクトを開発し、世界中のインテリアユーザーに向けて発信するブランドを目指しています。

その第一弾として、「部分調光/Zone control」「遊べる・カスタマイズ」という今まで誰も体験したことのないコンセプトを持つウィンドゥトリートメント「Tsuppalouva®/ツッパルーバ®」をリリース致します。

新たなニーズの創造」は私に取りまして初めての経験であり、不安いっぱいの挑戦でもあります。

続く第2弾、第3弾も計画の準備を進めており、どうか皆様におかれましては、本ファンドを通じましてのご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

  

インテリアプロダクトを通じて、世界中の窓辺にまだ誰も見たことのない体験を届けたい。

株式会社ブンカ CafeBlind Lab 難波 修二

  https://www.facebook.com/cafeblind/

 

Source: Makuake