ジョホールバルにできた24時間クリニック

ジョホールバニーと姐御キラリが風邪に倒れる・・・

日本で夏風邪をもらって
家族旅行のカンボジア・アンコールワットに
乗り込んだジョホールバニー。
アンコールワット近辺の砂塵にさらに喉をやられて、
咳が止まらないほどに。。。

ジョホールバルに帰ってきたところ、
姐御キラリに僕の風邪がうつってしまったのか、
同じように咳が止まらず、その上熱まで。。。

しかし土曜日になってしまい休診のクリニックが多数。
そんな中、ジョホールバニーが住むジョホールバルの
Austin Heightsの中に24時間クリニックが
オープンしていました!

ちょっとその前に・・・
このリンクをクリックお願い致しますドキドキ順位が上がったから何だということはないのですが、今後ブログ更新の励みになりますチョキ今日のジョホールバニーは何位なのかはてなマークはてなマークはてなマーク

Austin Heightsの新しくできたショップロットの中に
このクリニックがオープンしていました!

家康クリニック1

ナント「家康クリニック」^^
「Family Health Clinic」=健康家族クリニック、
これを中国語にすると「家康」なのでしょう。
と勝手に解釈^^

清潔感のあるきれいな受付。

家康クリニック2

ドクターは3人所属していて、
基本1人づつ勤務のようですね。
3人でローテーションを組んで
24時間体制にしているのでしょう。

僕と姐御キラリをみてくれたドクターは華僑の先生、
受付はインド系の方でした。
英語で話してくださったので、
大まかな意味は分かりました。

やはり英語かよ・・・と落胆する方もいるかも
しれませんね。
でも、使うであろう単語をいくつか覚えていけば、
ほぼ伝えることができますし、分かります。

今回のジョホールバニーの症状なら、
咳=coughですから、
「Cough, many many」とジェスチャー付きで伝えれば
分かってもらえます^^

ほかに鼻水=「nose」、喉=「throat」、熱=「fever」
薬の説明を受けるときに1日何回飲むで使うのが
1日3回なら「1day 3times」くらいを覚えていけば、
あとはジェスチャーで何とかなります。

英語恐怖症の方もあとは慣れですよ^^
ジョホールバルに移住した場合はこのくらいの英語は
頑張りましょう!

ちなみに、マレーシアでは国保のようなものはなく、
通院は全額自費診療。
今回の費用は診察費と薬代合わせて
僕は61リンギット(約2,000円)、
姐御キラリは50リンギット(約1,600円)でした。
全額自費診療でも日本の3割負担とあまり変わらない
程度の額ですね。

さらにちなみに僕と姐御キラリとの11リンギット差の
理由は不明^^;

家康クリニックではこのような診療科目だそうです。

家康クリニック3

一般的な内科から健康診断、成人病、性病まで^^;
とりあえずみてもらうには広く扱っているようです。

僕が行ったときには赤ちゃんを連れたお母さんも
来ていました。
赤ちゃんや小さなお子さんのいる家では
近くに24時間クリニックがあるといざというときに
安心ですよね。

家康クリニックはジョホールバニーの家から
車で2分くらいのところにオープンしてくれたので、
ホントに心強いです^^

Family Health Clinik=家康クリニック^^
No.23 Jalan Austin Heights 8/3, Taman Mount Austin,
81100 Johor Bahru, Johor
TEL:+60-7-3645725
『Family Health Clinikの場所』

ps.
Facebookページを開設してみました!
ブログやメールではお伝えできない
リアルタイムの情報を更新できればと思っています。
Facebookのアカウントをお持ちであれば、
いいね! をお願い致します!
↓↓↓↓↓↓↓
『長期積立・香港hsbc・マレーシアhsbc・ジョホールバル不動産から海外投資を始めてジョホールバル移住を実現したジョホールバニー』

pps.
ジョホールバニーがジョホールバル移住を実現し、
家族を絶対幸せにすることを目的に実践している
海外投資とは何か、
ジョホールバル不動産やジョホールバル移住のことを
お伝えしています。
コチラから無料購読ができます。
↓↓↓↓↓↓↓
『ジョホールバル移住の基礎を作り家族を絶対幸せにする海外投資戦略』

ppps.
ジョホールバル移住希望者のための
不動産視察ツアーご希望の方は、
華僑の友達・マレーシアの釣りキチ三平がやっている
不動産会社をご紹介致します。
日本では流れていない現地不動産情報中心です。
インターナショナルスクールの見学ももちろん可。
現地の生の情報を教えてくれます。
詳細はコチラをご覧ください。
『ジョホールバル移住希望者のための不動産視察ツアーとは』
※個別ツアーのみ受け付けています。
 今のところ合同ツアーの企画はありません。

pppps.
MM2H取得(ジョホールバルに移住する場合、
どんなエージェントに依頼したらいいのか、など)や
ジョホールバル移住、ジョホールバル不動産、
ジョホールバルのインターナショナルスクールなど
についてお聞きになりたい場合は、
コチラよりご質問ください。
『お問い合わせフォーム』
Source: MM2Hビザでジョホールバル(マレーシア)に移住し、不動産&海外投資&フリー作家で自由な日々!ジョホールバル移住激アツ日記ブログ