愛知・岡崎高、科学教育に磨き 大学や他校と連携深く

愛知県東部の三河地域といえば、トヨタ自動車をはじめ製造業の集積地として知られる。県立岡崎高校は同地域の代表的な進学校として、トヨタ元社長の渡辺捷昭氏ら多くの経済人や研究者らを輩出してきた。近年は名古屋大学や国の研究拠点と連携し、先進的な科学技術教育にも力を入れる。目指すのは「科学を使える力」で未来を切り開く国際リーダーの育成だ。竹下裕隆校長に具体的な取り組みを聞いた。

■名古屋大学や他の高校と研究…
Source: NIKKEI STYLE